フラノフレンチ

フラノフレンチについて

「旬の地元の食材を使用し、富良野の四季をお皿の上で表現する」
これがフラノフレンチのシンプルなこだわりです。
真っ白なプレートは、時に色鮮やかなお花畑に、時に小動物が遊び回る森になり、
自由な発想と遊び心を用いて驚きの一皿をご提供いたします。

french_01 french_02

自家菜園

フラノフレンチに欠かせない野菜やハーブ。その多くを自家菜園で作っています。
750坪ほどの畑で育つのはレタスなどの葉野菜から玉ねぎや大根といった根菜まで約20種ほど。
その甘み、香り、みずみずしさ。収穫したての美味しさは他にはかえられません。

french_03 french_05 french_04

和の繊細さにフレンチの技法を織り交ぜたフラノフレンチ。自家菜園で収穫したフレッシュな野菜をふんだんに使い、創作する藝の数々。例えば、甘みたっぷりのスイートコーンはスープに、ぷっくりと愛らしいスナップえんどうはサラダに、手のひらサイズの坊ちゃんカボチャはデザートに。富良野の大地に育まれた野菜はどれも主役級の美味しさです。 食材本来の持ち味を生かした、やさしい味わいのフラノフレンチをご賞味ください。


調理長のこだわり

シェフ小松直輝が得意とするのは野菜や野草、ハーブを使った料理。
実り豊かな富良野の地と、丹精込めて美味しい食材を作ってくれる生産者の皆様に感謝し、
素材本来の美味しさが伝わる料理をお出しできるよう心がけています。

フラノ寶亭留 料理長

小松直輝

french_06 french_07
french_08

豊かな自然に恵まれた富良野の大地をテーマに、その美しい情景をいかに料理で表現するか、日々追求しております。 自分の育った環境、人との繋がり、これまでの沢山の出会いが重なり、ここ富良野の地にやって参りました。 “cuisine nature” これは私の料理に対する考えであります。豊饒の大地に育まれた食材本来の力強い味わいを生かして 調理し、そして皆様にその地でお召し上がりいただく。ゆったりとした敷地と寶亭留のリラックスした空間の中で、 皆様に「食」を通して富良野の豊かな自然を感じていただけるよう、精一杯努めて参りたいと考えております。 農産物、畜産物、海産物全てにおいて北海道は食材の宝庫であり、世界に誇る品質の高さがあります。 フラノ寶亭留の敷地内にも自家菜園があります。恵まれた気候風土の中で育った滋養たっぷりの野菜を、 収穫したその日のランチやディナーで皆様にご提供させていただいております。 また、農畜産物の生産者の方々の日々のたゆまぬ努力があるからこそ、私もこうして料理に向き合い、 皆様と富良野の素晴らしい「食」を共有できますことに、心から感謝申し上げます。 これからも移ろいゆく季節や旬の美味しさを意識しながら、フラノフレンチを創作して参ります。 “cuisine nature”・・・ 食材本来の魅力を最大限に生かした「五感」で感じられる料理を皆様にお愉しみいただければ 幸いでございます。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


ランチのご案内

ランチ + 日帰り温泉 + 休憩室 + レンタルタオル付

  • ご利用時間 / 12:00~18:00
  • お食事 / レストランにて(L.O 13:30)
  • 女性浴場 / 展望風呂、岩盤浴
  • 男性浴場 / 檜風呂、露天風呂(※)
  • 休憩室 / 1F、ギャラリー隣り
  • 料金 / 5,700 円(税別)
  • ご予約 / 前日20:00まで
  • ※露天風呂は、11月1日~翌年4月20日はクローズ